【映画紹介】ガタカ

ガタカ

『ガタカ』
監督:アンドリュー・二コル

1997年の作品。
人間の遺伝子操作が
当たり前になった近未来の話で、
優秀な遺伝子を持つ
“適正者”だけが優遇され
劣性遺伝子を持つ”不適正者”は
皆、遺伝子レベルで
差別を受ける時代が舞台です。

主人公のビンセントは
宇宙飛行士になることを夢見ていたが
”不適正者”なので差別を受け、
何度試験にトライしても不合格になります。
そんな中、優秀な遺伝子を持つが
交通事故で下半身が不自由になった
ジェロームと出会うことで
ビンセントは自分の運命を
自ら変えていく…という話です。

セットなどから
製作費のチープさは否めないが、

良い作品を作ろう!という
制作者側の情熱を感じる作品です。
”良い作品にしか曲を提供しない”
とされるマイケル・ナイマンの
劇伴曲も
素晴らしく、
俳優もイーサン・ホーク、
ユマ・サーマン、ジュード・ロウと
今では有名な役者が揃っております。

個人的に大好きな名画です。
ご興味のある方は是非見てみて下さい♪

 

↓『ガタカ』のオフィシャル・トレーラーです。

 

関連記事

『インセプション』監督:クリストファー・ノーラン 渡辺健さんが出られているインセプション。はじめて観た時は内容がわからず2〜3度みてようやくわかりました笑 夢の中のまた夢、、発[…]

インセプション

関連記事

『黄金狂時代』喜劇王チャップリンの作品です。 音声なしで大爆笑できた映画はチャップリンが初めてでした。動きだけでこんなに笑えるんだとビックリしたのを覚えています。学生時代に辛い時期があった時も、[…]

黄金狂時代

関連記事

      この投稿をInstagramで見る            伝[…]

関連記事

『君たちはどう生きるか』出版社:マガジンハウスジブリで映画化された書籍でもともとは小説?のようですが、こちらは漫画で構成されております。コペル君とおじさんとの交換日記のようなノートのやり取りを通して目の前[…]

君たちはどう生きるか

 

>

"是非、施療を受けてみたい!"
施術希望される方や
"自分の症状でも診てもらえるのか不安…"
という方はお気軽にご相談ください。

CTR IMG