【治療日誌】不妊症(3) No.1

主訴:不妊症

・初診

不妊症

年齢は20代後半。
月経は26~27日周期で来ており、
月経1~2日目に下腹部痛あり。
経血は赤黒く、血塊も少し出る。
また、昔から細菌性膀胱炎になりやすく
その度に抗生剤を服用し治している。
他にはアレルギー体質で、
花粉症やハウスダストがあり、
地方から大阪へ越して来た時は
環境に慣れず体壊してしまったとのこと。

 

(詳しい問診事項は割愛します。)

 

膀胱に湿熱が籠っており、
まずこれを駆逐していく必要がありそう。
脾胃の弱りもあるが、
これは下焦の動きを見てから対処する。
施術後はお腹がスッキリし、
熱感が抜けたと仰ってました。
ヨモギ蒸しは恐らく合わないので
施術はしばらくこちらで専念させてもらう。

つづく

関連記事

不妊症でお悩みの大阪府堺市のE.Tさんに体験談を書いて頂きました。↓こちらよりテキスト閲覧できます。https://kaede-an.com/experience […]

不妊症

関連記事

 月経前症候群(PMS)でお悩みの大阪市中央区のYさんより体験談を頂きました。婦人科疾患から来る様々な症状でしたが、病の本質は婦人科に非らず、他の臓腑から来てました。婦人科疾患だからといって婦人科だ[…]

月経前症候群(PMS)

関連記事

不妊症の症例を追加しました。同じような症状でお悩みの方のご参考になれば幸いです。↓こちらより閲覧できますhttps://kaede-an.com/treatmentcollection […]

不妊症

関連記事

主訴:不妊症初診不妊症の依頼です。とある婦人科疾患に罹ってしまった為、不妊治療は一旦お休みしていたようだが、それも治り落ち着いてきたので、近々体外授精にリトライする予定とのこと。その前に体調を整え[…]

不妊症