【治療日誌】気管支喘息(1) No.1

主訴:気管支喘息

・初診

気管支喘息

気管支喘息を患って約3年になるが、
早朝や夕方、1~2月の寒い時期、
4~5月の暖かくなる時期になると
喘息症状が悪化する傾向にある。
また、喘息症状の前には吃逆(しゃっくり)
がよく出るとのこと。
最近は寝る前にも喘息があるので
グッスリ眠れていないとのこと。

気管支喘息以外には
アトピー性皮膚炎もあるが、
痒みはそこまで酷くない。

 

(詳しい問診事項は割愛します。)

 

四診より肝火犯肺と診立て施術。
施術後は体の緊張が解け
息がラクになってきたとのこと。
後天的な症状というわけでなく
遺伝的な素因もあるので、
コツコツ体を作り上げていく必要がありそう。
目先の目標としては、
よく眠れるように安定させる。

つづく

 

関連記事

咳嗽・眼瞼痙攣・疲労感でお悩みの大阪市福島区のS.Tさんに体験談を書いて頂きました。↓こちらよりテキスト閲覧できます。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://kaede-an.com/ex[…]

咳嗽・眼瞼痙攣・疲労感

関連記事

コロナ後遺症でお悩みの大阪市東淀川区のH.Aくんの親御さまに体験談を書いて頂きました。↓こちらよりテキスト閲覧できます。https://kaede-an.com/experience […]

コロナ後遺症

関連記事

コロナ後遺症でお悩みの大阪市鶴見区のD.Sさんに体験談を書いて頂きました。↓こちらよりテキスト閲覧できます。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://kaede-an.com/experie[…]

コロナ後遺症

関連記事

鼻の違和感・腰痛・眩暈・冷え・便秘でお悩みの大阪府吹田市のM.Yさんに体験談を書いて頂きました。↓こちらよりテキスト閲覧できます。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://kaede-a[…]

鼻の違和感・腰痛・眩暈・冷え・便秘