【治療日誌】倦怠感・不眠 No.1

主訴:倦怠感・不眠

・初診(往診)

倦怠感・不眠

倦怠感でしんどい状態は数年前から
あるが、10年以上前に胃の調子を崩し、
もともと痩せ型で40kgしかなかった
体重が年を追う毎に減ってゆき、
現在は30kgしかない。
食欲はあるが少食で
食事を摂ると眠たくなり、
動く気力が湧かず日中に眠ってしまう。

日中に眠ってしまうため、
夜が寝付けないので
睡眠導入剤を服用して夜眠るが
眠ってから2〜3時間で起床後
朝まで眠れない日が続く。

お家のあらゆる場所に
ヒーターが設置してあり、
(クーラーが苦手のようです)
室内でも厚着で着込んでおり
かなり寒がりな様子。

 

(詳しい問診事項は割愛)

 

かなり痩せ細って気血両虚が著しい。
まず脾気を建て気血両補を試みる。
施術後は下腹部がよく動く得気あり。

 

・2診(往診・前回施術後から3日後)
倦怠感・不眠

普段1週間に1回しか出ない大便が
施術後3日連続で排便あり。
排便があるのでお腹がよく空き、
(まだ少食だが)よく食べられた。
施術した翌日の朝が爽快だったらしく、
今まで溜め込んでいた疲れが
抜けたような感覚があったとのこと。

施術した2日後に、
定期的に診てもらっている
病院へ行き診察してもらう。
ただ、毎回緊張してしまうので
病院から帰ってくるとドッと疲れた。

2診目も体の傾向を詳しく伺い
今後の対策を立てました。
ひとまず、虚損した気血を補い
各臓腑を栄養しないといけない。
しばらくは気血両補で
じっくりやっていこうと思います。

つづく

 

"是非、施療を受けてみたい!"
施術希望される方や
"自分の症状でも診てもらえるのか不安…"
という方はお気軽にご相談ください。

CTR IMG