【Q&A】原因の違いについて

Q&A

Q.
同じ症状でも
人によって原因が違ってくるのですか?

A.
違ってきます。
同じ症状でも、年齢、性別、体格、
生活環境
、生活習慣、食生活、
遺伝的要素、その他もろもろ

何もかも違ってくるので
同じ症状、あるいは病でも
原因と成り立ちが違ってきます。
なので、原因が違ってくると
施術方法も自ずと違ってきます。
昨今 ”〇〇(症状)に効く××!!”
といった情報が溢れていますが、
本当に改善させるには
しっかり原因を診ないといけません。

関連記事

Q.現在 月経中なのですが、施術を受けることはできますか?A.はい、月経中でも施術可能です。月経時痛、月経前症候群(PMS)など婦人科疾患で相談に来られる方も多くいらっしゃいます。[sitecard su[…]

Q&A

関連記事

Q.赤ちゃんでも鍼灸を受けることはできますか?A.可能です。赤ちゃんや幼児・小児には鍼尖の丸い鍉鍼(刺さない鍼)で施術しております。痛みを感じないので赤ちゃんでも痛みなく施術を受けられます。(余談です[…]

Q&A

関連記事

Q.施術を受けた後にお酒も飲んでも大丈夫でしょうか?A.毎日お酒を飲む習慣がある場合は、いつも以上にお酒のまわりが早くなることがあるので、いつもより少なめにして頂くか施術効果に影響が出る可能性もあるため[…]

Q&A

関連記事

Q.同じ症状でも改善が早い人と、なかなか改善しない人の違いは何なのでしょうか?A.病の性質や根深さ、治療方法の違い、他、細かく言うと様々な要因が考えられますが、本質的なところで言えば正気の有無で改[…]

Q&A

"是非、施療を受けてみたい!"
施術希望される方や
"自分の症状でも診てもらえるのか不安…"
という方はお気軽にご相談ください。

CTR IMG