【書籍紹介】プラネテス

プラネテス

『プラネテス』
出版社:講談社

舞台は2074年の地球周囲の宇宙空間で、
不要になった人工衛星(宇宙ゴミ・スペースデブリ)
を回収するデブリ回収業者のお話です。

20年以上前の漫画ですが
未来を細かに想定し描いており、
読んでいてワクワクさせてくれます。
アニメ版も秀逸な作品なので
ご興味のある方は是非♪

関連記事

『針灸ニ穴の効能』出版社:東洋学術出版社こちらは老中医・呂景山の『針灸対穴臨床経験集』を底本として翻訳された書籍です。『針灸対穴臨床経験集』が湯液の配合を記した『二薬の配合法則』を基に鍼灸編として呂景山が[…]

針灸ニ穴の効能

関連記事

『ブラックジャック』出版社:秋田文庫手塚治虫氏による名作です。数ある医療漫画の原点であるブラックジャック。時代を経て読んでも魅せられます。今の時代の方が明らかに絵の上手さは突出しているのに、手塚先生の作品には[…]

ブラックジャック

関連記事

『老子・列子』出版社:徳間書店東洋医学を勉強するのに何から始めたら良いでしょうか?という質問をたまに受けます。専門知識を学ぶのも大事ですが、それらの知識はどういう背景から生み出されたものなのか?古人の生体[…]

老子・列子

関連記事

『別冊太陽 妖怪図鑑』出版社:平凡社別冊太陽シリーズはどれも面白いのですが妖怪画でも普段はお目に掛からないような珠玉の作品もあり、美術視点から解説した本でとても面白い構成になっております。楓庵の待合室に置いてある[…]

別冊太陽 妖怪図鑑

"是非、施療を受けてみたい!"
施術希望される方や
"自分の症状でも診てもらえるのか不安…"
という方はお気軽にご相談ください。

CTR IMG