【映画紹介】生きてこそ

生きてこそ

『生きてこそ』
監督:フランク・マーシャル

1972年、
ウルグアイのラグビーチームを乗せた
飛行機の墜落事故を題材にした映画。
アンデス山脈に墜落し乗客45名の内、
30名近くが奇跡的に生き残ったが
零下の雪山の中、何週間も救助を待つ
というストーリーです。

実際に遭った事故がモデルだそうで、
遭難者が生きるために取った行動が
その後 様々な議論を巻き起こしたと
言われております。
確かにTVでは
放映できないような描写がありましたが、
生きるために取った行動なので
責められるものではないです。

私の好きなイーサン・ホーク氏が出ています。
ご興味のある方は是非♪

↓映画のトレイラーです。

 

関連記事

『ガタカ』監督:アンドリュー・二コル1997年の作品。人間の遺伝子操作が当たり前になった近未来の話で、優秀な遺伝子を持つ"適正者"だけが優遇され劣性遺伝子を持つ”不適正者”は皆、遺伝子レベルで差別を受[…]

ガタカ

関連記事

『インセプション』監督:クリストファー・ノーラン 渡辺健さんが出られているインセプション。はじめて観た時は内容がわからず2〜3度みてようやくわかりました笑 夢の中のまた夢、、発[…]

インセプション

関連記事

『黄金狂時代』喜劇王チャップリンの作品です。 音声なしで大爆笑できた映画はチャップリンが初めてでした。動きだけでこんなに笑えるんだとビックリしたのを覚えています。学生時代に辛い時期があった時も、[…]

黄金狂時代

関連記事

      この投稿をInstagramで見る            伝[…]

"是非、施療を受けてみたい!"
施術希望される方や
"自分の症状でも診てもらえるのか不安…"
という方はお気軽にご相談ください。

CTR IMG