ドラえもんを通した子供からの学び

ドラえもん

娘が楓庵に来る機会も多いので
ドラえもんなら静かに読んでいてくれる
かと思っていたのですが、
考えが甘かった。。

ドラえもんの不思議な道具に
大人であれば、あははで終わるところも
子供にとっては、ハテナ?の連続らしく
1話が凄く短いにも関わらず
どうして?どうしてそうなるの?と、
疑問だらけで全然ページが進まない…

説明するも、またそれに対してどうして?と。
説明するのって難しいですね…

ドラえもんって
こんなに難しい漫画だったのかと
初めて思いました。

今日ドラえもんの奥深さを
子供を通じて痛感しました。

いやはや、さすが不屈の名作は
奥深さが違うのですね。

 

 

"是非、施療を受けてみたい!"
施術希望される方や
"自分の症状でも診てもらえるのか不安…"
という方はお気軽にご相談ください。

CTR IMG