【治療日誌】変形性膝関節症 No.6

主訴:変形性膝関節症

9診
前回施術から2週間ぶり。
前回施術10日後に膝裏が痛くなり
痛みなく正座できていたのが、
正座すると痛くて辛かった。

変形性膝関節症

仕事と用事が立て込み
2週間は多忙極めていたそう。

施術13日後(休日)の夕方には、
頭痛、肩凝り、悪寒が出た模様。
発熱はなく、一晩寝たら
諸症状は治まっていたとのこと。
話の経過を聞く限りでは、
2週間分の疲れが一気に出たよう。

疲労が重なると
足少陰経〜足太陽経辺りが怪しそう。
扶正をメインに施術し
次回は1週間後に予約してもらうことに。

 

 

10診
前回施術後は経過良い。

正座もまたできるようになり、
ジムで半年ぶりに走ってみた。

 

変形性膝関節症

5分はランニングできたが、
それを過ぎると膝下が痛かった。
ただ、調子良くないと
走ってみよう!という
気持ちにならないので

まだ課題はあるものの、
良い傾向になってきている。

週末、土日に
暴飲暴食になってしまうよう。
恐らく平日溜め込んだ
気鬱から来る暴飲暴食なので、

平日に毎日発散してもらうべく
ある課題を与え
1週間過ごしてもらうことに。


つづく

 

↓今までの治療日誌はこちら
【治療日誌】変形性膝関節症
【治療日誌】変形性膝関節症  No.2
【治療日誌】変形性膝関節症  No.3
【治療日誌】変形性膝関節症  No.4
【治療日誌】変形性膝関節症  No.5

 

"是非、施療を受けてみたい!"
施術希望される方や
"自分の症状でも診てもらえるのか不安…"
という方はお気軽にご相談ください。

CTR IMG