【治療日誌】アトピー性皮膚炎(5) No.1

アトピー性皮膚炎

主訴:アトピー性皮膚炎

初診

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎による
皮膚の痒みとは別に、
胆石や腎結石もあるため
普段から口渇はないが
水を多く飲むようにしている。
また、低体温で35℃台が多く
四肢が冷えやすい。
体温は低いが入浴などで
体に熱がこもると痒みが増悪する。

 

(問診事項は割愛)

 

冷えの所見があるが、
これは陽虚でも寒邪でもない。
表は気滞により気機が巡らず
温煦できず冷えており、
裏に熱がこもり
瘀血内熱を形成している。
正気の有無を確認し、
裏の瘀血を逐血しながら
表の気滞も散らすべし。

遠方からの来院のため
コンスタントに診れそうもないが、
何とか初手で気機が巡れば
チャンスかなと考えてます。

つづく

 

 

"是非、施療を受けてみたい!"
施術希望される方や
"自分の症状でも診てもらえるのか不安…"
という方はお気軽にご相談ください。

CTR IMG