【治療日誌】突発性難聴(2)

主訴:突発性難聴

初診

突発性難聴

低音域の難聴とゴーーとした耳鳴りは
一定していて症状に波はない。
ただ、仕事を休職することになり
入院前に一時的に症状が
寛解していた時期が
少しだけあった模様。

入院中は安静にするよう指示があり
動けないことへのストレスからか
症状が戻ってしまった。

耳以外で気になる症状は
右首〜肩が凝りやすい。
胃の調子が悪く食欲がない。
痰がよく出る。

 

(問診事項は割愛)

 

胃気の弱りはあるが、
気滞血瘀と診立て施術。
施術中から両手がよく温もり
スッキリしていた。

難聴や耳鳴りの症状が
一定してしまっているので
まずはこれを動かすこと
(波をだしていくこと)が
目先の目標になりそう。

つづく

 

"是非、施療を受けてみたい!"
施術希望される方や
"自分の症状でも診てもらえるのか不安…"
という方はお気軽にご相談ください。

CTR IMG