【治療日誌】腰痛・胃腸の不調 No.1

腰痛・胃腸の不調

主訴:腰痛・胃腸の不調

初診

腰痛・胃腸の不調

腰痛は数年前から
クセになっており、無茶をすると
ギックリ腰のようになってしまう。

胃腸は昔から弱く、
親が胃癌で亡くなっている為
遺伝的に胃が弱いことが推測される。

 

(問診事項は割愛)

 

四診を進めると
ハキハキよく喋られるので
元気に見えるが、逆に言えば
落ち着きがなく気が高揚している。
案の定 腎虚がかなり深い。
肝腎陰虚と診立て施術。
施術中から下腹部が温まり、
お腹に力が入りやすくなる得気あり。
同時に全身の力が程良く抜けて
リラックスされていた。
刀を鞘に収めるように、
ちゃんと収めるところに気を収めれば、
自ずと全身の気が緩み
体に出ている症状も治ります。

つづく

 

"是非、施療を受けてみたい!"
施術希望される方や
"自分の症状でも診てもらえるのか不安…"
という方はお気軽にご相談ください。

CTR IMG