【治療日誌】足の痛み No.1

足の痛み

主訴:足の痛み

初診

足の痛み

足の痛みは
ずっとあるわけではなく
朝起きた時や、
歩いてる最中に痛みあり。
年齢的に成長痛の可能性もあるが、
体の状態を詳しく診ていく。

 

(詳しい問診事項は割愛)

 

脾胃が弱いのと肝鬱気滞がきつし。
親御さんも脾胃が弱いらしく
遺伝的な要素と、神経質な性格もあり
肝鬱気滞がきつい模様。
両母趾の爪が割れやすいらしく
肝脾の働きがうまく噛み合ってない。
ひとまず気滞のみ捌いてみた。
気機が巡り肝脾がうまく噛み合って
くれれば痛みも出ずに済みそう。

つづく

 

 

"是非、施療を受けてみたい!"
施術希望される方や
"自分の症状でも診てもらえるのか不安…"
という方はお気軽にご相談ください。

CTR IMG