【治療日誌】鬱病(3) No.1

主訴:鬱病

初診

鬱症状

手足の痺れ・めまい・動悸・
胃の不快感以外にも、
浅眠、呼吸が浅いといった
症状もある。

精神的なストレスもあるが、
健康を気遣い あるサプリを
2022年夏から摂取するようになり
その後、体調の変化が著しく
運動すると動悸するようになる。

 

(詳しい問診事項は割愛)

 

脾気虚がかなり深い。
もともと痩せ型で遺伝的にも
消化器系は弱いと伺う。
気滞もあるが敢えて放置し、
脾気虚弱と診立て施術。

表面的な現象(症状)ばかりに捉われず、
本質的にどこが弱っているか?
を見定めることが大事になってきます。

つづく

 

↓治療日誌のつづきはこちら

関連記事

主訴:鬱病4診(前回施術から6日後)身体的な症状が消失し、精神的なゆとりが出てきたので考え事をしても大丈夫になってきた。年末年始と集中的に診させてもらい、大分良い状態まで改善できたので今回を以て定期的な施[…]

鬱病

↓鬱病の症例はこちら

関連記事

 症例集 施術を受けられた方々の症例をこちらでご紹介致します。施術依頼をしようか迷われている方の御参考になればと思います。・皮膚疾患・腰痛・ギックリ腰・坐骨神経痛・前置[…]

施術

↓鬱病の体験談はこちら

関連記事

こちらでは楓庵での施術体験談を御紹介致します。※体験談の内容は個人の感想であり、効果効能を証明するものではありません。慢性疲労症候群:大阪市東淀川区のM.Mさん【施術を受ける前の状態・症状】慢性的な身[…]

体験談

 

"是非、施療を受けてみたい!"
施術希望される方や
"自分の症状でも診てもらえるのか不安…"
という方はお気軽にご相談ください。

CTR IMG