【治療日誌】パニック障害(2) No.1

パニック障害

主訴:パニック障害

・初診

パニック障害

パニック障害の症状はここ数年来だが、
昔から月経前症候群(PMS)のため
月経前後にイライラや落ち込みが
酷くなる傾向にあった。
一度ピルを服用し
月経周期を安定させようと試みるも
体に合わず数ヶ月で止める。
パニック発作も月経前後が
一番辛いとのこと。

 

(詳しい問診事項は割愛)

 

漢方は半夏厚朴湯という
行気剤を服用しているが、
症状スッキリしていない。
四診してみると腎虚がかなり深い。
肝腎陰虚の善怒と診立て
治法は滋補肝腎を施す。

施術直後はホワ〜と
気が緩んでましたが、
時期的に木気が昂ぶる季節なので
注意が必要であります。

つづく

 

"是非、施療を受けてみたい!"
施術希望される方や
"自分の症状でも診てもらえるのか不安…"
という方はお気軽にご相談ください。

CTR IMG