【治療日誌】花粉症 No.1

主訴:花粉症

・初診

花粉症

もともとアレルギー性鼻炎があり、
年中 鼻閉があり、眠りが浅い。
プラス 春になると花粉症の症状、
目の痒み、鼻水、くしゃみが酷くなる。
薬が体質的に合わないので
薬なしでの本質的な改善を希望される。

 

(詳しい問診事項は割愛します)

 

夕方〜夜にかけての頻尿、潮熱
などから腎陰虚が目立つ。
気鬱や湿痰もあるが、
主に腎陰を扶けてみて
他臓腑の動きを診てみることに。
動きが悪ければ、
腎以外の臓腑も直接鍼で
扶けてみようと思います。

つづく

 

"是非、施療を受けてみたい!"
施術希望される方や
"自分の症状でも診てもらえるのか不安…"
という方はお気軽にご相談ください。

CTR IMG