【治療日誌】腰椎変性すべり症 No.7

主訴:腰椎変性すべり症

14診
第一声
「肩甲骨〜肩
にかけての痛みが気になる」

と訴えられる。
いつもは主訴の腰の調子を
報告されるが、今回は肩甲骨〜肩。

ふむふむ。
足腰の調子はどうですか?
と問診したところ、
腰の痛みは無く、むしろ
歩行時の蹴り足が力強くなった
と伺う。
実際に歩行してもらうと、
歩幅が随分広くなった。

腰椎変性すべり症

なるほど。
下焦はしっかりしてきたから、
上焦に偏った気滞が気になるように
なってきた模様。
今回も置鍼時間に気をつけて
施術をしてみる。

つづく

 

↓今までの治療日誌はこちら
【治療日誌】腰椎変性すべり症  No.1
【治療日誌】腰椎変性すべり症  No.2
【治療日誌】腰椎変性すべり症  No.3
【治療日誌】腰椎変性すべり症  No.4
【治療日誌】腰椎変性すべり症  No.5
【治療日誌】腰痛変性すべり症  No.6

 

"是非、施療を受けてみたい!"
施術希望される方や
"自分の症状でも診てもらえるのか不安…"
という方はお気軽にご相談ください。

CTR IMG