【治療日誌】男性不妊 No.1

主訴:男性不妊

初診

男性不妊

精子の数や運動率は
正常範囲内だが、やや低いとのこと。
体に出ている症状としては
肩凝りが慢性的にあり、
昔からお腹が緩い傾向にある。

 

(問診事項は割愛)

 

脾気虚弱と気滞が著しいので
これを施術していく。
施術後は体がよく温まり
スッキリしていた様子。

精子の数や運動率は
年齢的に減少してしまうのは
致し方ないところはあるが、
身体的にはまだまだ働き盛りなので
体の不調を調えることができれば
精子の数や運動率の改善は可能です。

つづく

 

 

"是非、施療を受けてみたい!"
施術希望される方や
"自分の症状でも診てもらえるのか不安…"
という方はお気軽にご相談ください。

CTR IMG