【治療日誌】咽喉頭異常感症(ヒステリー球)No.1

主訴:
咽喉頭異常感症(ヒステリー球)

初診

咽喉頭異常感症(ヒステリー球)

喉は10年間も痞えた感覚があり、
症状はずっと一定して痞えている。
服用中の半夏厚朴湯の効能は
行気解鬱・降逆化痰で、
肝気鬱結・肺胃宣降失調による
梅核気に作用するが、
これを服用しても効果がないと
いうことは、弁証論治が違うことを
意味している。

10年前に何かあったか?
問診してみると、特に何もないと
仰っていたが、10歳になるお子さんが
いるとのことで、
出産を機にどこかの臓腑が弱った
可能性が出てきた。

 

(詳しい問診事項は割愛します)

 

四診を進めると、
脾と腎の弱りがあり、
特に腎の弱りが著しい。
腎気虚ベースからくる気虚気滞と
診立て補腎を中心とした配穴で
施術を施す。
施術後、いつも冷えている足が
ポカポカ温まる感覚があったと伺う。

現象としてある気滞の裏に、
本質的に気虚が深くある場合がある為、
この場合は扶正していくのが
適切な施術になります。
梅核気だからといって
肝鬱気滞と決めつけるのは早計です。

つづく

関連記事

【漢方】半夏厚朴湯咽喉頭異常感症(ヒステリー球)いわゆる梅核気(ばいかくき)でよく使用される半夏厚朴湯について組成からその作用を調べてみました。 [組成]・半夏・厚朴・茯苓・生姜・紫蘇葉半夏[…]

半夏厚朴湯

関連記事

主訴:咽喉頭異常感症(ヒステリー球)2診(前回施術から5日後)前回施術から3日間は喉の痞えがマシになっていた。4日目からは元に戻ってしまったが、10年間一定して痞えていた梅核気が少しでも緩むことができたので[…]

咽喉頭異常感症(ヒステリー球)

関連記事

主訴:咽喉頭異常感症(ヒステリー球)・初診症状は咽の異物感。2023.×月以来、球のようなコロコロしたものが咽に詰まった感覚があり、図のように咽の右左だったり、咽の奥の方で詰まった感覚で常時あるわけで[…]

咽喉頭異常感症(ヒステリー球)

関連記事

 症例集 施術を受けられた方々の症例をこちらでご紹介致します。施術依頼をしようか迷われている方の御参考になればと思います。皮膚湿疹:60代  女性  パート・初診湿[…]

施術

"是非、施療を受けてみたい!"
施術希望される方や
"自分の症状でも診てもらえるのか不安…"
という方はお気軽にご相談ください。

CTR IMG