【治療日誌】多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)No.2

多嚢胞性卵巣症候群(POOS)

主訴:
多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)

2診(前回施術から5日後)

多嚢胞性卵巣症候群(POOS)

施術直後は特に何も変化なかったが
施術翌日によくリラックスした。
その2日後に婦人科を受診し、
卵胞は育っているため
排卵誘発剤の注射を射ったとのこと。

まだ1回しか鍼を受けていないため
体が大きく変わることはなかったが、
2診目の診察で体質について
細かに問診し、どこが弱いのか?
大分明確になってきた。

コツコツ続けていくことで、
体の変化を出していきたいと思います。

つづく

 

↓今までの治療日誌はこちら
【治療日誌】多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)No.1

 

>

"是非、施療を受けてみたい!"
施術希望される方や
"自分の症状でも診てもらえるのか不安…"
という方はお気軽にご相談ください。

CTR IMG