【治療日誌】メニエール病 No.2

メニエール病

主訴:メニエール病

・6診(前回施術から2日後)

メニエール病

初診から2〜3日に1回ペースで
診ており、コツコツ施術重ねて
下焦の弱りは埋まってきた。
腰のフワフワが消失し、
耳鳴りの音が変化に富み
音量も下がってきた。
なので、耳鳴りと腰のフワフワは
下焦の弱りから来ているものと
判明してきた。

耳の閉塞感や聴力の減退、
耳の閉塞感は変わらず。
変わらないということは、
これらの症状は下焦の弱りと
別で考えないといけない。

正気が埋まってきたので、
第二工程として瘀血を駆逐していく
わけだが、湿痰も絡んでそうなので
同時進行でガツガツ攻めていく
必要がありそう。
(正気を傷らないよう注意すべし)

つづく

 

↓今までの治療日誌はこちら
・No.1

 

↓治療日誌のつづきはこちら
・No.3 ・No.4   ・No.5
・No.6   ・No.7 ・No.8

↓メニエール病の症例はこちら
症例集

↓メニエール病の体験談はこちら
体験談

 

"是非、施療を受けてみたい!"
施術希望される方や
"自分の症状でも診てもらえるのか不安…"
という方はお気軽にご相談ください。

CTR IMG