【治療日誌】脚の痛み

主訴:脚の痛み

普段違う主訴で診ている患者さん。
また、遠方からの来院なので
コンスタントに来れない為、
半年ぶりに診させて頂きました。

脚の痛み

患部は左大腿外側、
足少陽経のライン。

特に膝の外側が腫れて
正座ができなくなってしまった。
歩いていて膝がカクンと力が抜ける
感覚もあり、スッキリしないとのこと。
痛みが出る前の経緯を問診すると、
2022年10月〜11月にかけて
2週間ほど海外へ行っていたようで、
外泊が続いた為、
ずっと気を張っていたよう。

気滞血瘀と胃気の弱りが
診られたので同時に対処する。
施術直後、体が軽くなり
脚がスッキリされる。
遠方の方なので、
なかなか診る機会がない為
施術後の経過を
後日電話で聞かせて下さいと
お伝えし、お見送りする。

 

 

後日、経過を電話で聞いてみたところ
施術後に昼食でラーメンを
食べられる程、元気になり
(帰国してからずっと食欲がなかったそう)
帰りの電車で長時間グッスリ眠り
(電車で長時間寝たのは初めてだったそう)
降りる頃には体がよりスッキリ
していたと報告を頂きました。

お住まいが遠方の為、
たまにでも良いので
メンテナンスで診せて下さいね
とお伝えし
経過診てもらう事になりました。

 

"是非、施療を受けてみたい!"
施術希望される方や
"自分の症状でも診てもらえるのか不安…"
という方はお気軽にご相談ください。

CTR IMG