【治療日誌】坐骨神経痛(5) No.1

主訴:坐骨神経痛

・初診

坐骨神経痛

患部は左大腿外側~左下腿外側にかけて
痛みと痺れがあり、
踏ん張ってイスから立ち上げる時や
朝起床時、寝返りをする時に痛みがきつい。
左側に荷物を持つ習性があり
それが原因ではないかと自覚される。
現在妊活中で、サプリを飲んだり
水を多く飲むようにしているとのこと。
薬は服用したくないので
整形外科には通院せず、整骨院で
マッサージを3回受けるも症状の改善がなく
今回初めて鍼の施術を受けることに。

 

(詳しい問診事項は割愛します。)

 

色々伺ったところ
妊娠に向けて体調を整えるにあたり
自分で色んなことをネットで調べて
様々なことをトライしている様子で、
神経過敏になっている。
荷物を左側に持つことが原因ではなく
肝鬱気滞が背景にあることが
大きく関係していると考察。
正気の弱りはなかったので
疏肝理気を施す。
施術前は左脚をビッコひいて歩行していたが
施術直後は普通に歩行していた。

ネットで色んな情報を集めすぎて
情報過多で頭でっかち状態になっているので、
しばらく情報を集めるのはストップしてもらい
体を整えられるところを整えることが
今は大事になってきます。
坐骨神経痛自体は難しくなさそうなので
これを改善できたら、妊活も意識した
施術に繋げていきたいと思います。

つづく

 

↓坐骨神経痛の体験談はこちら
体験談

↓坐骨神経痛の症例はこちら
症例集

 

"是非、施療を受けてみたい!"
施術希望される方や
"自分の症状でも診てもらえるのか不安…"
という方はお気軽にご相談ください。

CTR IMG