【治療日誌】コロナ後遺症(9) No.2

主訴:コロナ後遺症

・2診(前回施術から3日後)

コロナ後遺症

初診施術後、
味覚・嗅覚共にマシになっており、
ぼんやりした匂いや味しか感じなかったのが
はっきり認識できるようになる。
味覚障害になってから
味を濃く調理するようになったためか
いつも通り調理した食事を食べると
塩味が濃過ぎて舌に痛みを感じるほど
味覚が回復していた。

他にも便秘が解消したり
体がスッキリするようになった。
コロナ罹患後の味覚・嗅覚障害といった
症状でも体を根本的に
スッキリすることができれば
改善可能な疾患であります。

味覚・嗅覚が良くなったので
その後は経過観察されております。

↓今までの治療日誌はこちら

関連記事

主訴:コロナ後遺症・初診今回はコロナ後遺症による味覚障害と嗅覚障害の施術依頼。コロナに罹患して3日目には味覚が鈍化していることに気づく。甘い味や辛い味が分からないのではなく味全般(五味)がぼんやりして微か[…]

コロナ後遺症

↓コロナ後遺症の症例はこちら

関連記事

 症例集 施術を受けられた方々の症例をこちらでご紹介致します。施術依頼をしようか迷われている方の御参考になればと思います。皮膚湿疹:60代  女性  パート・初診湿[…]

施術

↓コロナ後遺症の体験談はこちら

関連記事

こちらでは楓庵での施術体験談を御紹介致します。※体験談の内容は個人の感想であり、効果効能を証明するものではありません。皮膚湿疹:大阪府吹田市のS.Kさん【施術を受ける前の状態・症状】 一年程前に突然顔に湿[…]

体験談

"是非、施療を受けてみたい!"
施術希望される方や
"自分の症状でも診てもらえるのか不安…"
という方はお気軽にご相談ください。

CTR IMG