【治療日誌】手湿疹(3) No.3

主訴:手湿疹

・7診(前回施術から1週間後)

手湿疹

ステロイドを塗る頻度を
少しずつ間隔を空けているが
手荒れは落ち着いており、
毎日の排便は継続できている。
バナナ状の便が理想形ではあるが、
便の状態はまだ長細かったり
コロコロした便だったりする。
ある薬をここ半年服用しているようで
下焦蓄血の疑いが出てきたのだが、
胃気の弱りがまだあるため、
まずは胃気を建てないといけないので
もう少し気滞を捌いていき
様子を診てみる。

つづく

関連記事

主訴:手湿疹・初診 手湿疹の症状は主に手指関節。両示指は比較的マシのようだが、他の指は節々が乾燥がきつい。幼少期にアトピー性皮膚炎と小児喘息があったが学生時代に寛解して落ち着いていた。社会人になってからア[…]

手湿疹

関連記事

主訴:手湿疹・5診(前回施術から6日後)初診時、今まで毎日使用していたステロイド軟膏(医師の処方ではなく市販の薬)を患者さんの自己判断で止めたところだったため、一時 手荒れが酷くなってしまった。急に薬[…]

手湿疹

↓手湿疹の症例はこちら

関連記事

 症例集 施術を受けられた方々の症例をこちらでご紹介致します。施術依頼をしようか迷われている方の御参考になればと思います。・皮膚疾患・腰痛・ギックリ腰・坐骨神経痛・前置[…]

施術

↓手湿疹の体験談はこちら

関連記事

こちらでは楓庵での施術体験談を御紹介致します。※体験談の内容は個人の感想であり、効果効能を証明するものではありません。ギックリ腰:兵庫県宝塚市のH.Kさん【施術を受ける前の状態・症状】ぎっくり腰[…]

体験談

"是非、施療を受けてみたい!"
施術希望される方や
"自分の症状でも診てもらえるのか不安…"
という方はお気軽にご相談ください。

CTR IMG