【Q&A】鍼で健康的に育ちますか?

Q&A

Q.
子どもの頃から
日常的に鍼を受けていれば

健康的に育つのでしょうか?

A.
病になる前の未病の段階で
鍼をして体調を調え、早めに病の芽を摘み
健康を”保つ”ことはできると思いますが、
子どもの頃から日常的に鍼をすることで
”健康的に育つ”かと言えば、そうでもない
と個人的には思います。

というのも、鍼でできることは
滞ったり弱ってしまった臓腑を動かし
円滑にすることであります。
自転車で例えると、スムーズに
シャーシャー走っている状態=健康。
つまずいたり、
ヨロヨロ走っている状態=不健康
とした場合、鍼をするということは、
自転車(漕ぎ手:患者)を後ろから
施術者が後押しするような形になるので、
ある程度 推進力を与えたら
患者さん自身でバランスを保って
ペダルを漕いでもらい

そのままスムーズに”自走”してもらう事で
健康と言えます。

ずっと後押しした状態が続くと、
自分でペダルを漕がなくても
シャーシャー進むので
一見健康そうに見えても

内容が伴っていない(漕いでない)為
体はむしろ”弱くなる”と思います。
日常的に車ばかり乗って移動してたら
普段歩かないので
足腰が弱ってしまうのと一緒です。

なので、私にも娘がいますが
外でよく遊び、よく食べて、よく寝る方が
まだ健康的なので、
日常的に鍼をすることはありません。
(娘が不調な時は鍼しております)

関連記事

Q.体調を良くするということは、血行を良くするということですか?A.平たく言うとそうなのですが、では血行を良くするにはどうすれば良いか?そもそもなぜ血行が良くないのか?を考える必要があります。①筋肉の緊張[…]

Q&A

関連記事

Q.同じ症状でも人によって原因が違ってくるのですか?A.違ってきます。同じ症状でも、年齢、性別、体格、生活環境、生活習慣、食生活、遺伝的要素、その他もろもろ何もかも違ってくるので同じ症状、あるいは病で[…]

Q&A

関連記事

Q.現在 月経中なのですが、施術を受けることはできますか?A.はい、月経中でも施術可能です。月経時痛、月経前症候群(PMS)など婦人科疾患で相談に来られる方も多くいらっしゃいます。[sitecard su[…]

Q&A

関連記事

Q.赤ちゃんでも鍼灸を受けることはできますか?A.可能です。赤ちゃんや幼児・小児には鍼尖の丸い鍉鍼(刺さない鍼)で施術しております。痛みを感じないので赤ちゃんでも痛みなく施術を受けられます。(余談です[…]

Q&A

"是非、施療を受けてみたい!"
施術希望される方や
"自分の症状でも診てもらえるのか不安…"
という方はお気軽にご相談ください。

CTR IMG