【治療日誌】パニック障害 No.5

主訴:パニック障害

17診
コロナが流行り出したので、
在宅勤務になった為
電車に乗る機会がなく、
外に出ることも少なかった。
来院する際は電車で来るが
1週間ぶりに電車乗っても
心悸なく乗れた。

他、特段不調なところなく
過ごせているようなので、
そこまで記すこともないのだが、
最近、痩せてきたとのこと。

以前はしんどくなると食欲が落ち、
◯kg(詳細は伏せます)以下になると
明らかに体調不良になっていたよう
だが、
食欲はあり、よく食べているのに
腰回りがスッキリしてきて
ズボンがブカブカになっきた。

パニック障害

調子が良いのに痩せることが
今までにない経験とのこと。

各臓腑の働きに磨きがかかり
臓腑間の連携が円滑に運び
体の代謝が良くなり、
余分な老廃物などが出ていった
のでしょう。
ガサガサだった肌も潤ってきてる
らしいので、
美容に繋がってきたのかなと
考えられます。

美容目的の鍼灸はやってませんが、
このように臓腑の働きに磨きがかかれば
体型やお肌の調子が
形になって変化してきます。

つづく

 

↓今までの治療日誌はこちら
【治療日誌】パニック障害  No.1
【治療日誌】パニック障害  No.2
【治療日誌】パニック障害  No.3
【治療日誌】パニック障害  No.4

 

 

"是非、施療を受けてみたい!"
施術希望される方や
"自分の症状でも診てもらえるのか不安…"
という方はお気軽にご相談ください。

CTR IMG