【治療日誌】咽喉頭異常感症(ヒステリー球)(2) No.4

主訴:
咽喉頭異常感症(ヒステリー球)

・5診(前回施術から2週間後)

咽喉頭異常感症(ヒステリー球)

施術間隔空くが
咽の違和感、異物感なく過ごせている。
四診でも脾気虚の反応は
大分マシになっており、

湿気でジメジメしても
問題なく過ごせている。

経過良いので今回を以て
定期的な施術を終了。

今後はたまにメンテナンスで
診て参ります。

 

↓今までの治療日誌はこちら
・No.1 ・No.2 ・No.3

関連記事

 症例集 施術を受けられた方々の症例をこちらでご紹介致します。施術依頼をしようか迷われている方の御参考になればと思います。皮膚湿疹:60代  女性  パート・初診湿[…]

施術

"是非、施療を受けてみたい!"
施術希望される方や
"自分の症状でも診てもらえるのか不安…"
という方はお気軽にご相談ください。

CTR IMG